We create.HARITA METALS

お電話でのご相談はこちら0766-64-3516
技術紹介/create technology

リサイクルプラント

●リサイクル・プラント (シュレッダーライン+選別ライン)

シュレッダーから選別まで自動化した、「素材化プラント」。

例えば自動車のように金属や樹脂類など多種多様な素材が組み合わされた製品を処理・再生することは、つくることと同じくらい困難なことといえるかもしれません。
私たちは、独自のシュレッダーラインを設置し、より正確に効率的に有益な素材を取りだせるように努めています。また射水リサイクルセンターは、すべて屋内に配置した最新のシュレッダー設備を備えています。鉄、アルミ、非鉄金属の回収のみならず粒径のごく小さい資源、ごみに紛れてしまう資源を自動で回収できる選別装置も備えている先進的プラントです。
重液選別ラインは、ミックスメタルと呼ばれるアルミ、銅、ステンレスなどの非鉄金属類をダストの混合物の中から2種類の重液を用いて選別を行います。
高度選別された非鉄金属は精錬・製造会社に供給されて新たな製品に生まれ変わります。

破砕対象物の例
下矢印

シュレッダーライン

下矢印

選別ライン

選別ライン
重液選別ライン

Index
  • リサイクル先進技術取り組み事例
  • ハリタ金属の技術
  • リサイクルプラント