G20資源効率性対話設立総会において研究結果と技術動向の報告を行いました | ハリタ金属株式会社

We create.HARITA METALS

お電話でのご相談はこちら0766-64-3516

Information

2017年12月04日 G20資源効率性対話設立総会において研究結果と技術動向の報告を行いました

平成29年11月27日~28日に、ドイツ・ベルリンで第1回G20資源効率性対話設立総会(※)

が開催されました。27日午後のセッションにおいて、弊社社長が日本の産業会代表として

最先端の研究結果と技術動向について報告を行いました。

 

▶ 詳しいアジェンダは、こちら

▶ 出席者の紹介ページは、こちら

 

※『G20資源効率性対話』とは

G20資源効率性対話は、2017年7月にドイツで開催されたG20ハンブルク

サミットの首脳宣言で設立が合意されたもの。ライフサイクル全体にわた

る天然資源利用の効率性、持続可能性の向上や持続可能な消費生産形態の

促進に向け、G20各国間のグッド・プラクティスや各国の経験を共有する

こととしている。

 

 

 

 

Back Number